恋愛コーデュネーターに相談しよう!


あなたの恋の悩み、一緒に考えましょう。どうぞお気軽に相談してくださいね。
相談はメールでお願いします。もちろん、恋愛以外の相談も可です。
あなたの恋の悩み、一緒に考えましょう。どうぞお気軽に相談してくださいね。相談はメールでお願いします。もちろん、恋愛以外の相談も可です。 あなたの恋の悩み、一緒に考えましょう。どうぞお気軽に相談してくださいね。相談はメールでお願いします。もちろん、恋愛以外の相談も可です。

  事実婚にこだわる彼                                                 2005 .4.17

私は27歳。外資系の化粧品メーカーで働いています。
以前の職場で知り合った4歳上の男性と一緒に暮らすようになって、もうすぐ4年目
に入ります。
彼とは将来の話をしています。あと数年の内に子どもが欲しいこと、共同名義でマン
ションを買うことなど、私たちの希望は一致しています。
私は、その前提に、というか、次は当然、結婚という話になると思っていたのです
が、彼は「僕たちの関係を一般的な結婚という形で縛ることはない。君にもずっと自
由でいてほしいし、籍を入れる必要性はないと思うから事実婚という形にしよう」
と言うのです。この通りの言葉ではありませんが、喧嘩になるたびに毎回、こんな感
じの
ことを言います。
彼は「事実婚」にこだわっています。私は子どもを持つのなら、結婚したほうがいい
と思っています。子どもが差別されたりするのは可哀想ですし、面倒なことがたくさ
ん出てくるような気がします。
彼はそんな私を古い、と言います。フランスなどでは、結婚しないで子どもがいる
カップルなんて普通だそうですが・・・。

友だちは私がダラダラと同棲していたのが悪いのだから、ここで彼にプロポーズさせ
るための戦略をたてるべきだと、恋愛本などを色々、貸してくれました。
でも本を読んでみると、結婚しないのなら別れると最終宣告を下す、とりあえず同棲
を解消して彼のもとから姿を消すなど、正直言って、あまり実行したくないものばか
りなのですが。
結婚を望むなら、そこまでしなくてはならないのでしょうか?
                                   りーな


答え
そうですねえ。
実際、私のまわりにも正式に結婚していないけれど、何年も同居しているし、子ども
もいるカップルはいますね。
でも、その理由は聞いたことがなかったなあ・・・それ位、普通ということでもある
のかもしれません。
それが日本でいうところの「事実婚」と同じことなのかは、わかりませんが。
「事実婚」って、私も興味があります。
結婚の婚の字が一字ついているところからして、結婚の1バージョンなのでしょう
か。
ただ、籍を入れないという信念と確固たる、その理由があるのだと思います。

ところで、彼がそもそも、どうして事実婚にこだわっているのか、その理由が知りた
いですよね。
あなたもせっかくだから、この際、彼と一緒に色々調べてみたらどうでしょうか?
今、一番大切なことは、結婚するための戦略をたてる云々より、ふたりでよく話し合
うこと、それに尽きます。
何年も一緒に暮らしてきたのでしょう? 二人の間には信頼関係があるはずです。
心を開いて、あなたの望み、恐れや不安、怒りをふくめた、あなたの気持ちを彼に
ぶつけてみて下さい。
彼の意見にも、もう一度よく耳を傾けてあげましょう。
くれぐれも、結婚したがっていないというのは本気ではない、子どもに対しても責任
感がない、結局、自分は愛されていないんだという風には結論づけないことです。

それに、フランスではとか、最近の風潮とか、周囲やマス・メディアの情報より
あなたがどうしたいのか、を大切にしてくだいね。

_________________________________________________________________


  彼に本当のことが言えなくて・・・・          2005 .2.19

こんにちは。
7歳年下の27歳の彼とつきあうようになって、2年近く経ちます。
初めから彼は積極的で、私が年上ということも気にしていないようでした。
私の方は、やはり気になり、初めのうちは彼を遠ざけていたのですが、だんだん
私も彼にひかれるようになりました。
この2年で、二人だけで沖縄やグァムなど色々なところに旅行したりして楽しい
思い出がたくさんあります。
私は好きな仕事もあるし、将来を考えないわけではないのですが、何となく
その話題を避けたいたのです。
ところが最近、彼が結婚をほのめかすようになったのです。

実は私は21歳で一度結婚し、23歳で離婚しているのです。
初めに、このことを言えなかったので、彼にプロポーズされたらと思うと、不安で
たまりません。
今からでも本当のことを言わなければならないことはわかっているのですが。。。。
2年もの間、黙っていたので難しくなってしまいました。

こんな私はどうしたらいいでしょうか?
                                   悩めるみきりんより



答え

メールが長かったので、省略、編集させていただきました。
でも、お話の順番はみきりんさんの通りになっています。

結論から言うと、彼は既にあなたに結婚歴があることを知っていると思いますよ!
7歳年下でも、彼は大人なのよ! 年齢は関係ないのです。

2年もの間、黙っていた、というのがあなたの言い分だけれど、それでいいのです。
2年もの間、嘘をついていたのではなく、黙っていただけなのよ。
今時、離婚したことをそれほどひた隠しにする人はいないでしょう?
「私はバツイチ」と堂々としている人は多いですよ。むしろ、一度も結婚していない人の方が
コンプレックスを持ってしまっていたりするのね。

それよりも、あなたはどうしたいのでしょう? 彼と結婚したいのでしょう?
あなたは彼より年上だということ、離婚歴があるということにひけめを感じているのでしょうね。
でも、その必要はないし、そういう思いはあなたにも、二人の関係にも悪い影響しかありません。
あなたは、そのことも理解していらっしゃるのでしょう。

ここは思い切って、本当のことをさらりと言いましょう。本当のことが言えなかったのは、あなたに
嫌われるだろうと思ってとか、年齢差も気になっていたしとか、ちゃんと理由も添えてね。

あなたたちは、お互いにふさわしいとき、ふさわしい人に会っただけなのです。

どうか、お幸せに〜!!


                   縁遠い私。。。人生は下り坂?     2005.1.21

こんにちは。

ご本を読ませていただいて、とても面白かったです! 
もうすぐ私の36歳の誕生日がやってくるのです(みずがめ座です)が、私の悩みというのは、そろそろ結婚したいと思い続けて4,5年経つというのに、全然その兆しがないことです。
今年こそと思い続けて、普通に生きていたら、こんな年になってしまいました。といっても、何もしないでボーッとしていたわけではありません。
実は2年前に紹介所に入って、今まで10人以上の男性とお見合いしましたが、ただのひとりとして心ひかれる人には会えませんでした。それで何だかむなしくなって、止めてしまいました。
職場では出会いはありませんし(8割が女性なので)、習い事も今、これといってしていないし、本当に希望がもてない状況になってきました。
(今年は大殺界の最後らしいです)
それと私は事情があって、叔母と暮らしていますが、それも縁遠い原因のひとつかなという気がしています。彼ができても、私の所に泊まりにくるとかできないし・・・。
思えば30歳になる直前におつきあいしていた人と破局して、それ以来、女としての自分の人生は下り坂に向かっているような気がしてなりません。
こんな私が理想のパートナーに選ばれて幸せになる道はあるのでしょうか?
                                  名古屋のパリジェンヌより


「普通に生きていたら、こんな年になってしまいました」っていうのが、おもしろいわね!
でも、よくわかるわ。
特別な事情があったわけではなくても、いつしか時間は過ぎてゆくものなんですよね。あなたは36歳でしょう? 全然、遅いことなんてないですよ。
でも、縁遠いのは、水瓶座のせいでも、大殺界のせいでも、ましてや叔母さんと住んでいるせいでないことは確かよ!
それは他でもない、あなたのせいなのよ。
あなたは理想の男性と幸せな結婚がしたいという、それは目標の金額の貯金をする、好きな仕事につく、理想の不動産を見つけて購入する、というのと同じこと。
人生において、とても大切なことで、これは本気にならなくちゃいけないことなのです!
10人の男性と会ったけれど駄目だったというあなたに、それは大変だったわねえ、もうやめた方がいいですねということもできるけれど、あなたはそういうアドバイスを聞きたいわけではないでしょう?
ここでやめてしまうか、それとも自分と自分の運命を信じて行動することを選ぶのか、その選択はあなたに任されているの。
幸せになりたい!と思ったら、自分で幸せをつかみましょう。意思のあるところに道は開けるのです。
私はあなたが特別ネガティヴな人だとは思わないし、ブルーになってしまう気持ちもわかるわ。
そういう時は理屈よりも、体に理解させるのが一番よ。まずは近所でもジョギングして汗をかくの。
運動する気力もないというのなら、サウナへでも行ってください。
その後で熱いシャワーでも浴びてすっきりしたら、こざっぱりした服装に着替えて新しいノートを取り出して。
そこにリストアップするのよ、あなたの理想のパートナーを。
尊敬できる人、仕事ができる人といったことから、もっと具体的なことまで。
あなたが送りたいと思っている人生を一緒に歩めるような条件から肉体的、外見の好みがあったらそれも書いておいて。こんな人だ、というのが決まったら、行動をおこしましょう。
希望があれば、1歩を踏み出す勇気なんて簡単よ。
それでは、あなたからの経過報告を待っています!







                                                                                                                                            back home